吃音症 就職 支援



吃音者の就職支援サービスはあるの?

吃音者の就職支援サービスは少数ながらあります。
働く意欲があっても吃音症などの対人恐怖症のために就職活動に抵抗があるという人を支援してくれます。

 

現代社会において吃音症などの神経症で、なかなか人とのコミュニケーションが出来ないという人は、その数の増加もあり社会的に認知されつつあります。

 

コミュニケーション能力は低いが、まじめでコツコツと仕事をするということを評価する会社が積極的に採用するという場合も多くあります。

 

支援サービスをしているのは、主に特定非営利活動法人(NPO)などが中心ですが、吃音症などの神経症を多くの企業に理解してもらう活動や、そのような人が安心して働ける会社への就職支援サービス、企業への求人支援サービスなどをしています。

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-0186669372904587"
data-ad-slot="8253357410"
data-ad-format="auto">

 

吃音症の人は人前で話したり、電話応対などが苦手であるため、そのような仕事に直面すると極度の緊張に襲われます。
そして、その仕事に失敗したことを他人から責められることで深く精神的に傷つくために、仕事が長期に続けることが困難です。

 

ですから、吃音症に初めから理解のある会社で働くことができると、不安や負担が軽く仕事が長続きします。
就職支援のない場合でも、就職試験の段階で吃音症であることを公表し、そのことを理解し認知してもらえる会社に就職をすると後々の仕事もやりやすくなります。

 

吃音症の人でも並外れた能力を発揮している有名人もたくさんいます。そういったことを自分自身で社会にアピールして自分の世界を広げることも大切です。

 

↓吃音症を治療したいけど、近くに病院がない、費用が捻出できない方はぜひ参考にして下さい↓

 

>>【お薦め参考資料】 吃音を自力で治す教材

 

当サイトお薦め - 返金保証付き厳選教材

お子様の吃音 「吃音改善プログラム」吃音、どもりを自宅で簡単に克服する
お子様の吃音 「吃音改善プログラム」吃音、どもりを自宅で簡単に克服する。

 

吃音改善プログラムコーチで元高校国語教諭の井坂京子さんの教材です。こちらの教材は2008年から販売し続けているロングセラーです。特にお子様の吃音に特化した教材となっています。
発売以来たいへん売れている、当サイトが自信を持ってお薦めする教材です。

教材は配送版とダウンロード版が用意されています。また、実践してみて効果がなければ、返金してくれるので安心です。

Sponsored link