吃音症 仕事

吃音症に向いている仕事は?

吃音症の程度によって確かに向き不向きの仕事はありますが、吃音症だからできない仕事は少ないのではないでしょうか?

 

就職先の会社が吃音症に対して偏見を持っていたり、差別意識があれば仕事もしづらいということはあると思います。

 

しかし、面接などを経て就職できた職業であれば、会社もその人の能力は仕事に支障がないと認知して採用しているのですから、会社側から解雇されないかぎり特に向いていないということではないでしょう。

 

例えば、電話対応が出来なくて仕事が苦痛に感じているのであれば、思い切って電話対応の仕事を免除してもらう変わりに、別の仕事を増やしてもらうなどの提案をしてみるもの悪くない方法です。

 

しかし、コミュニケーションとは単にしゃべる技術が高いということだけが重要なのではないのです。人間対人間の付き合いですから、真心や誠意があることが最重要です。ですから、全てを吃音のせいにして仕事を避けてはいけないということです。

 

確かに、初めから人との会話を避けるような職種を選択する方法もあります。

 

例えば、大工のような職人なら腕さえ良ければ十分やっていけます。もしくはコンピューターのプログラマーや入力、運転手の仕事ならば特に人とのコミュニケーションはいりません。公務員などで特殊支援学校の職員や、福祉施設などでの介護職など、吃音に理解がある職種もあります。

 

しかし、難しい仕事でも自分が好きでやりがいがあると感じたならば、吃音という弊害に負けず努力して克服することも大切です。

 

↓吃音症を治療したいけど、近くに病院がない、費用が捻出できない方はぜひ参考にして下さい↓
>>【お薦め参考資料】 吃音を自力で治す教材

 

当サイトお薦め - 返金保証付き厳選教材

お子様の吃音 「吃音改善プログラム」吃音、どもりを自宅で簡単に克服する
お子様の吃音 「吃音改善プログラム」吃音、どもりを自宅で簡単に克服する。

 

吃音改善プログラムコーチで元高校国語教諭の井坂京子さんの教材です。こちらの教材は2008年から販売し続けているロングセラーです。特にお子様の吃音に特化した教材となっています。
発売以来たいへん売れている、当サイトが自信を持ってお薦めする教材です。

教材は配送版とダウンロード版が用意されています。また、実践してみて効果がなければ、返金してくれるので安心です。

Sponsored link


data-ad-client="ca-pub-0186669372904587"
data-ad-slot="3536651817">



data-ad-client="ca-pub-0186669372904587"
data-ad-slot="3536651817">