吃音 就職できない



吃音は就職できないって本当?

結論から言って、吃音症の人が就職できないということはありません。

 

確かに就職試験の面接においては、吃音症の人はただでさえ言葉がうまく話せないということで悲観的に考える人が多いと思います。

 

しかし、普段は普通に話せる人でもいざ就職面接となると緊張して自分の言いたいことが全然言えなかったというようなことは良くあることです。問題は、うまく話せないということではなく、うまく話せない自分に自信がないということではないでしょうか?

 

吃音症の重症のひとでも、自分に自信がある人はあえて人とコミュニケーションすることを求められる営業職についたり、軽症でも自分に自信がなくて人と関わらないコンピューター関係の仕事につく人もいます。

 

就職できないことを全て吃音であることのせいにするのはあまり感心できません。就職試験のときも、あえて自分が吃音症であることをカミングアウトして面接にのぞむというのもいい方法だと思います。

 

吃音症に初めから理解がなく偏見のある会社にはあえて就職しない方が今後のためですし、吃音症であることを理解して認めてくれた就職先では自分も自信を持って仕事ができます。

 

大切なことは、吃音症をもつ自分であっても自信をもって社会と関わることです。卑屈にならず、前向きに物事をとらえることです。話すことが上手でなくてもそのような人柄や態度は面接の試験官にも好印象を持ってもらえるでしょう。

 

↓吃音症を治療したいけど、近くに病院がない、費用が捻出できない方はぜひ参考にして下さい↓
>>【お薦め参考資料】 吃音を自力で治す教材

 

当サイトお薦め - 返金保証付き厳選教材

お子様の吃音 「吃音改善プログラム」吃音、どもりを自宅で簡単に克服する
お子様の吃音 「吃音改善プログラム」吃音、どもりを自宅で簡単に克服する。

 

吃音改善プログラムコーチで元高校国語教諭の井坂京子さんの教材です。こちらの教材は2008年から販売し続けているロングセラーです。特にお子様の吃音に特化した教材となっています。
発売以来たいへん売れている、当サイトが自信を持ってお薦めする教材です。

教材は配送版とダウンロード版が用意されています。また、実践してみて効果がなければ、返金してくれるので安心です。

Sponsored link