吃音症 診断



吃音症 診断記事一覧

吃音症の診断基準

吃音症とは話をする時にスムーズに言葉がでない症状です。具体的には、一言目を発声するまでに時間がかかり無音状態になる難発ある特定の言葉や音が何度も連続して発せられる連発一言目が伸びる進発があります。簡単な診断方法としては、しゃべるたびに言葉が頻繁に詰まる、お礼や単なる挨拶程度の短い言葉でも詰まる、言葉...

≫続きを読む

 

Sponsored link